政治経済のおすすめ参考書!【センター9割とった参考書】




こんにちは、れんです。


今回は政治経済のおすすめ参考書を
2冊紹介していきます。


僕はこの2冊だけを使って
独学でセンター9割をとることができました。



僕は授業で政治経済を受けていましたが、

もともとは政治経済ではなく
数学で受験しようと思っていたので、


本格的に政治経済を勉強したのは
高三の10月末からです。



そこから効率のいい勉強法と参考書を使って
1ヶ月弱でセンター9割を達成できました。



政治経済に限らず
ほかの科目の参考書でも、

  • 見やすい
  • わかりやすい



この2つが選ぶときの基準になります。


いくら情報量が多くても
見にくくてわかりづらいと頭に入りません。



教科書よりも漫画のほうが記憶に残るのは
わかりやすくて見やすいから。



参考書もできるだけ
わかりやすいものを選ぶべきです。




独学でセンター9割とった参考書2冊


蔭山のセンター政治経済




1冊目は、
「蔭山のセンター政治経済」です。



この参考書は初めの一歩におすすめで、

センターだけしか受けない人から
難関大学を受ける人にまでおすすめできます。



この参考書に書いてあることを完璧に覚えれば
それだけでセンター9割はとれます。



基礎固めには最適な一冊です。



また、

オールカラーで見やすく、
説明もとても丁寧なので


サクサク進めることができます。



蔭山の政治経済が面白いほどわかる本



この参考書はさっき紹介した
「蔭山のセンター政治経済」

の上位バージョンです。



この参考書を完璧にすれば
ほとんどの大学の政治経済で
合格最低点くらいはとれます。



私立の政治経済で
高得点をとりたい人向けの参考書です。



僕はこの参考書に書いてあることを
一通り覚えてからは、


センター政経で安定して9割。
同志社政経で85%をとれた。



たまに受験生から

「畠山の爽快講義じゃダメですか?」

と聞かれますが、

畠山の爽快講義は
ハッキリ言ってオーバーワークです。


蔭山の政治経済よりも
さらにマニアックなことが網羅されているので

早稲田を目指している人には
おすすめしますが、


それ以外の大学を目指しているなら
蔭山の政治経済で十分通用します。



ここで完璧主義になって

「マニアックなことまで全て覚える!」

と意気込むのはコスパが悪いです。



どの科目でも「完璧」にするのは
途方もない時間がかかります。


9割→満点にするのは、

3割→8割にするよりも大変です。



ポケモンやドラクエでも
レベルが高くなるほど、

レベルが上がりづらくなりますよね。



勉強もそれと一緒で、
完璧にしようと思えば思うほど
膨大な時間がかかってしまいます。



仮に完璧にできたとしても
伸びしろはせいぜい1割〜2割くらい。


そこに時間をつぎ込むくらいなら
ほかの教科を勉強したほうがいい。



大学受験では、

「1教科満点」よりも
「全教科8割」の人が合格できます。



政治経済もマニアックなことまで
全て覚えようとするとキリがないので


区切りのいいところで切り上げましょう。

政治経済に一問一答は必要ない




結論として、政治経済は

「蔭山のセンター政治経済」
「蔭山の政治経済が面白いほどわかる本」


この2冊だけでいいです。



と、こう言うとよく聞かれるのが

「一問一答はやらなくていいの?」


とうことですが、
政治経済には一問一答は必要ないです。


政治経済は「理解」の割合が
日本史や世界史より高いからです。


日本史や世界史が、
暗記9:理解1

くらいだとすると、


政治経済は、
暗記7:理解3くらい。


特に経済や法律の分野では
複雑な仕組みを理解する必要があります。



そのため、一問一答だと
これらの分野で高得点をとることが難しいので、


解説が丁寧な講義系の参考書を
使うべきなんです。



「暗記」の割合が高い日本史や世界史なら
一問一答は非常に効果的なんですが、


「理解」の割合が高い政治経済は、

一問一答よりも講義系の参考書を
使ったほうが効率がいいんです。



まとめ



まとめると、

  • 政治経済は暗記だけでなく理解力も必要
  • 政治経済に必要な参考書は2冊だけ
    ・蔭山のセンター政治経済
    ・蔭山の政治経済が面白いほどわかる本
  • 政治経済には一問一答はいらない
  • 暗記だけだと得点が伸び悩む



政治経済は暗記と理解を
バランスよくして勉強すれば

短期間でセンター9割とることもできます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です